亜鉛サプリ 肝臓数値改善!!

亜鉛が不足すると どうなるの?

 

 亜鉛が不足すると どうなるか?

 

普通の食事をしていれば、不足することはないと言われている亜鉛ですが、近年

 

ファーストフードやコンビニ弁当、インスタント食品や不規則な食事などにより、

 

亜鉛不足が指摘されています。

 

 

 

 

 

 

 

肌荒れ・しみが目立つ

 

亜鉛が不足すると、細胞の分裂や再生が上手く行われなくなり、肌荒れやしみ・そばかすなど

 

が目立ってきます。(もちろんそれだけが原因ではありませんが)

 

 

 

 

 

 

 

お酒に弱くなる

 

アルコールを分解する「アルコール脱水酵素」は亜鉛がないと働きません。その日の体調や

 

体質、年齢的なこともありますが、飲む量が少なくなったり、二日酔いが多くなります。

 

 

 

 

 

 

 

抜け毛が増える

 

亜鉛は髪の毛の成長にも関わっています。

 

亜鉛不足で髪の毛の成長が遅くなったり、細くなって切れ毛や抜け毛が起きやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

精力が衰える

 

亜鉛は男性ホルモンの合成にも関係していることから、「セックスホルモン」とも呼ばれて

 

います。亜鉛が不足すると、精子の量が減ったり、精力の低下を招く恐れがあります。

 

 

 

 

 

 

 

生理不順(月経不順)

 

亜鉛はホルモンバランスを整える働きがあります。

 

女性の卵子には亜鉛が多く含まれていて、不足すると妊娠しにくくなったり、生理不順も多く

 

なります。特に更年期には、亜鉛不足がホルモンバランスをさらに乱れさせて症状が悪化する

 

可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

疲れやすくなる

 

筋肉中の亜鉛が減ると筋肉の収縮力が弱まり、疲労がたまりやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

物忘れが激しくなる

 

脳内の記憶を司る「海馬」という部分には亜鉛が多く含まれています。亜鉛が不足すると

 

記憶力も衰えると考えられています。

 

 

 

 

 

 

 

免疫力が低下する

 

亜鉛が不足すると、免疫の司令塔である「T細胞」が上手く働かなくなり、風邪などの病気

 

になりやすくなります。

 

 

 

 

 

その他

 

 ・爪が変形・変色する
 ・立ちくらみ
 ・すり傷が治りにくくなる
 ・目が疲れる
 ・味覚障害  など

 

近年では糖尿病の原因のひとつに亜鉛不足の可能性が指摘されています。

 

 

 

このように亜鉛が不足すると、男性女性問わずさまざまな症状が現れてきます。

 

こわいですね〜